忍者ブログ
寅壱の着方など、自分のバイクライフ、資格取得などを簡単に記載しています。
Admin / Write / Res
<< 12   2018/01   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     02 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 寅壱を着ている人な ら持っていることが多いかもしれない資格を、二つこの冬取りました。「大型自動車」「大型特殊自動車」です。大型特殊は大型のついでという感じもあって、 このあと車両系建設機械、牽引、移動式クレーンと取れれば理想です。その前に玉掛が必要ですかね。職人さんは実際には重機とかあまり動かさないとは思うの ですが、建設現場的な雰囲気にちょっと、素人ながらに味わえそうかなと。資格を取ったからといって働けるレベルでは全然ないというのはわかってはいるので すが、その辺りまでが僕みたいに建設業に関係していない人には限界かなぁと。
講習会も寅壱な服装で受けたらいいかなぁ?重機とかって案外あの裾が操作レバーにひっかりそうだからどうしようかな。
menkyo1.jpg

拍手[0回]

PR
大型の免許というか規定時間で教習所卒業できました。みんな教習受ければ取れるんだろうけれど、それでもうれしい。教習がおわってトラックに乗る機会がなくなるのがさびしいくらい。すれ違うトラック見ては俺も運転したいなぁと思うんだけど、やっぱり難しいんだろうなぁ。  卒業検定は寅壱の超超ロングに鳶シャツ、手甲付けて受けたのですが、超超ロングはマニュアルのクラッチ操作にはいいね(笑)鳶シャツのほうは良くわからないけれど。  教習所の帰りにコンビニによるとスーパーロングくらいの今は珍しい、無駄に長くなく、カラフルな足袋靴下、地下足袋のいい汚れ具合の職人さんが二人がいた。なんかすごく新鮮で格好よく見えた。やっぱり職人は地下足袋が見えたほうが「この仕事で生きてます」みたいで格好良い。  長くなりすぎた鳶ズボン。そろそろ短いのが「粋な格好」になるのではないかな?

拍手[0回]

トラックに乗ってみたいというのは小学生時代からあったのですが、国道4号線から眺めるだけで大人になってもかなうことはありませんでした。来年6月から免許制度が変わり、中型自動車と、大型自動車という免許制度になるという。ちょっと時間も無理すれば取れそうなので大型自動車免許取得のために教習所に通い始めました。日ごろからマニュアルの車には縁がないので結構大変。もともと要領はよくないので人より苦労するでしょうが、乗っているだけでも楽しいです。5.5tのトラックでこうなんだから、家の前とかを走っている人たちはすごいなぁと思います。普通に走っているように見えるからねえ。

拍手[0回]

ちょっと安い鯉口シャツが蕨上田さんのサイトにあったので購入。悪いものじゃない。夏場は鯉口シャツがいいよね。
IMG_0694.JPGIMG_0695.JPG

拍手[0回]

鯉口シャツに面白い物が出てきました。以前からあったのかもしれませんが僕は初めて見ました。良い柄だなぁとおもうと、値段もそれなり。僕にはちょっと手に入れられそうにありません。見つけたところは蕨上田さんの鯉口シャツの所。江戸一の物が目を惹いたのですが関東鳶のものもなかなかかっこよさそうです。雷門日興ではまた違った鯉口シャツと寅壱の帽子が紹介されていました。まだ発売されていないようですが今後の動向が気になります。どちらのお店もオリジナルの鳶装束があります。

拍手[0回]

カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
寅壱ぼんず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
Copyright ©  寅壱のある風景 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]